職場で良いなって人を見つけた話
172 名前:名無しさん 投稿日:2020/01/14 00:08:58_36 ID:hlKFPtaS
他の営業所に異動した先輩(以下:他先輩)と同僚が優しすぎてなんといったらいいか。

土曜日に、女さんが好きな先輩が出勤でも無いのに来たんだよ、洗車しに。でも全然洗車しないで事務所に篭ってるの仕事でも無いのに、終わる時間ギリギリになって洗車終わらせて、俺が事務所戻るまで、またその先輩が事務所こもってててさ、悲しくなった。本当に。


俺「」工場の仕事終わって事務所にタイムカード打ち込みに〜
先輩「おぉ!おつかれ!はやく帰るぞ!」
俺「お疲れ様です!」(帰りたきゃいつでも帰れたしょ…)
先輩「あーなんか腹減ったなぁ」
俺「腹減りましたね~」
先輩「〇〇ラーメン食べに行くか!」
女さん「あ、いいなーいきたーい!」
俺「え、あっちって自転車でも遠いですよね?何で行くんですか?」
先輩「車かな」2シーター
俺「えー、どーするんすか…」
俺「あ、そしたら他先輩に車で帰り送ってもらう予定なので一緒に誘って、他先輩の車で行きましょう!」その方が駐車場狭いから行った時に止められないってのも無くて大丈夫だ、
先輩「いや、自分の車で行きたい」
俺「あー…、そうなんすね、」(これ完全に女さんとふたりで行きたいパターンやん、
女さん「ねー誰か車乗っけてくれないかなー、ねー俺くん送ってー家まで迎えにきてー?」
俺「いや、俺車無いんで」俺が車持ってないこと知ってこんなこと言ってんのかひでぇな、
先輩「じゃあ女、俺が送ってやるよ!」
俺「じゃあ他先輩もいくかきいてみまーす」もう勝手にしてくれ…


他先輩はその日家族で食事行くとのことで、ラーメン屋さんにはいかなかった、俺もラーメンは断りました。そこまで行きたいなって思えなくなっちゃって、露骨にこんなことされたらさ心持たなくなっちゃうな…、書いてて悲しくなってきた。

編集 引用

▽名前 

▽本文 


Preview